PC買い替え後の確定申告準備

退職年度から確定申告をe-Taxで行ってきました。

昨年パソコンを買い替えました。前のパソコンは、カードリーダ内蔵だったので、新しいパソコンでは、外付けのカードリーダのパソリを購入し、ドライバーの登録

パソリでは、SFCard Viewer 2というツールで、電子マネーカードの内容を確認できます。

対応SF機能カード上の残額や利用履歴情報を参照することができる
JR北海道: Kitaca 
JR東日本: Suica 
JR東海: TOICA 
JR西日本: ICOCA 
JR九州: SUGOCA 
札幌総合情報センター株式会社: SAPICA
仙台市交通局: ICSCA
株式会社パスモ: PASMO
株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー: manaca
株式会社スルッとKANSAI: PiTaPa 
社団法人広島県バス協会: PASPY
株式会社ニモカ: nimoca 
福岡市交通局: はやかけん
及び、これらと相互利用のカード

 

そのあとマイナンバーカードが使えるようにツールをインストール

公的認証サービスのツールをダウンロードしてセットアップして動作確認で

動作確認でマイナンバーカードの内容を確認したら、個人証明書の期限は今年の誕生日まででした。カード自体は後5年有効ですが、電子署名は今年の誕生日までなので忘れず更新しないといけないです。確認したら市役所から更新通知書が届くみたいです。

セットアップ終了し、一応昨年のデータを確認したら、正常にアクセスできたので安心です。あとは確定申告の資料が届くのを待つだけです。

 

 

年金生活者、平成30年分確定申告

今年は、企業年金基金の源泉徴収票が届くのは遅れたので、入力待ちとなっていました。

やっと本日届いたので、今日中に入力し電子申告で提出予定です。

昨年は、パート収入も増えて29年の収入基準での所得税も低かったので、心配していたのですが、投資信託や株式の評価が下がり配当に課税された分が減額になります。さらに昨年度からの繰越損失もあり、何とか追加納税は免れ若干の還付があります。

医療費控除は、残念なのか幸いなのか、所得が200万円以下の人は総所得金額の5%だが、これんも満たない医療費でした。それと極端に高くなった介護保険の保険料が控除できるので大事です。

パートの所得税や年金からの源泉税、配当の所得税と地方税が、総所得の課税額を超えていましたので、還付ですね。

今年は、年金満額支給となるので、パート代と合わせるとかなり厳しいくなります。パートもきつくなったら、日数を減らすか退職を考える必要もありますね。

今年から1年半は加給年金が加算されますが、その先はまた元に戻るのでパートの収入も考えながらです。

長くてもあと5年ぐらいかな~と思います。

 

今年の確定申告は電子申告で

今年の確定申告からマイナンバーの記入が必要になりました。せっかくマイナンバーカードを作成していたので、確定申告を今回は電子申告ですべて終わらせることにしました。昨年までもe-TAXで申告書を作成し印刷したものを税務署に提出していたので、今年はそのままオンラインで電子申告するだけです。

e-TAXでは、オンラインですべて済ませる電子申告と申告書の作成だけオンラインでやって提出は印刷したものを税務署に提出する方法ができます。

オンラインでの作成も、項目ごとに入力したり申告書書面イメージで入力したり非常にわかりやすくなっています。

年金暮らしの場合の収入は、各種年金、公的年金や個人年金は雑収入でシルバーの配当金も雑収入です。パートやアルバイトは給与所得、株や投資信託の配当は配当収入、これぐらいです。

費用は、生命保険、地震保険、健康保険等、あとは医療控除の領収書などです。

ほとんどの場合年金から引かれた所得税を還付してもらえます。

受付されたか不安も残りますが、受信記録(受付記録)も残るので安心です。ただし源泉徴収票や保険控除の証明書、医療費控除の領収書など自宅で保管しておかないといけないのが億劫です。間違って捨てないようにしないと。

電子申告に使うマイナンバーカードはパソコンのICカードリーダで読み込ませます。最近のノートPCにはFeliCaなどの非接触型カードリーダが内蔵されているものもあります。以下の写真が私が使用中の富士通のノートPCです。

FUJITSU LIFEBOOK WA2/M

最近はオンラインショッピングでも電子マネーの読み込みやクレジットなどもFeliCa等対応も出てきています。

FeliCaリーダ部分にマイナンバーカードを置いたところです。

非接触型カードリーダ
FeliCa

電子申告を無事送信すると以下のような受付記録がメッセージボックスに届きます。

受付結果

あとは還付金が振り込まれるのを待つだけです。